FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
最近、私にとってのSMとは?と考える時間が増えました。
答え はなかなかでないことなのですが…
いろいろと道具なども増やしたいけれど
道具を使わずに、私の身体や頭をフル回転させて
展開していくプレイのバリエーションも増やさないと、とも思います。

行為としてはシンプルかもしれないけれど
M男さんの身体や脳にダイレクトに責め入ることができるのでは?と思うので。

マゾキャリアは長いのに
顔面騎乗が初、と言っていたWさん。
初顔騎はいかがだったかしら?

顔面騎乗って、ご褒美だと思っている人が多いですけど
私の中では「責め」です。
息を出来なくしているんですから!笑
その辺り、誤解のないようにね!

IMG_8219.jpg

私の唾液を受けようと、思いっきり口を開けて待っていた
Wさんの顔…
すごくいやらしかった。変態ね。

またいろいろ遊びましょう。
別窓 | ブログ | comment:0 | ∧top | under∨
難しい。
ミストレスとしてキャパシティをもっともっと広げなくては…と
感じた昨日。
久々に飲まずに朝方まで考え込んでしまった。(珍しい!)


Yさんありがとう。
コメントも送って下さって、ありがとう。

Wさん、改めてブログに書きますね。






別窓 | ブログ | comment:0 | ∧top | under∨
みなさん、ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?

お天気のいい日が続いて、お出かけしやすいですよね。
私も今日は出かけました。


行き先々、人がたくさんで。
入ったショップに欲しいものがあっても
レジの列に並ぶのがイヤで、結局何も買わずに出て来てしまったり。笑。
(行列に並ぶのが苦手なんです)


ランチに、シンガポールチキンライスをいただきました。
こちらのお店、いつも行列で毎回お店の前を通るも
入店は断念していましたが、今日は誰もいなかったので…
わくわくしつつお店に…




蒸し鶏が本当に柔らかくて、びっくり!
すごく美味でした。

この2日間は、SM的なこととは離れた時間を過ごしました。
残りのお休みを持て余しているM男さん、ヒリヒリする時間を過ごしてみない?
(Wミーニングです 笑)

別窓 | 未分類 | comment:3 | ∧top | under∨
テスト

twitterとの連携テスト
@Mistress_Tamao でいますが…
別窓 | 未分類 | comment:0 | ∧top | under∨
久しぶりです。
またまたバタバタとしていてブログが…

先日、荒木経惟さんの写真展「男 -アラーキーの裸ノ顔- 」を観に行ってきました。

IMG_2705.jpg

200人以上の「男性」の各界著名人のポートレートの展示で
とても見応えがありました。

やはり顔から発せられる「その人」のオリジナルのパワーや存在感ってありますね。
物語みたいなものも感じられました。

荒木さんと言えば

主人公の女の子がSMクラブで働く「女王様」という設定の映画
「愛の新世界」(高橋伴明監督作品)との
コラボのようなかたちで
主人公演じる鈴木砂羽さんを撮ったんですよね。
映画の中でも、荒木さんと鈴木砂羽さんの撮影風景のシーンがありました。

愛の新世界


鈴木砂羽さん、めちゃくちゃボンデージが似合ってて
かっこいいんですよ。
「女王様」の風格すごい。
そしてアラーキー(荒木さん、というよりやはり「アラーキー」と呼ばせていただきたい!笑)
が撮った、鈴木砂羽さんの艶っぽさが
すごく印象的でした。
上のジャケット右側のモノクロ写真がそうですね。
なんともいえない表情で、こういう表情を引き出せるアラーキーって
やはり「写真の神様」がついている方なんだと思います。

鈴木砂羽さんはこれがデビュー作で、この映画は初のヘア解禁?映画として
話題になったようですが…
(別にヘアだのどうのって、全く意味ない話題のようでしたが 笑)

杉本彩さんがSMクラブのママ役だったり
先日亡くなられた萩原流行さんや
劇団の「大人計画」の俳優陣も出られていて
(今をときめくクドカンさんもいらしたような…)

好きなフォトグラファーはたくさんいますが
アラーキーの「個人」を引き出して表すシャシンが、やはり好きです。
今回は男性のポートレートのみ。
写真展も映画「愛の新世界」も一見の価値有り!だと思います!


別窓 | Art | comment:4 | ∧top | under∨
BACK | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。