FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
日々勉強、精進ですね!笑
すっかり春になりましたね。
私はお花見も行かれずに… バタバタしていまして。
夜桜見ながら、日本酒をちびちび…なんてしたかったのですが…

お知り合いにラバーフェチの方がいらっしゃるんです。
先日、久しぶりにその方とお会いしたんですね。

その方は、ヨーロッパの老舗ラバーメーカーのスーツやネックコルセット
マスクからブーツ…とにかく本当にラバーが大好きな方で
各国から新旧さまざまなブランドからオーダー、「お取り寄せ」をされています。
ラバーフェチの方は「お取り寄せ」は当たり前ですが
とにかく、その方は半端じゃないんです。
ご自宅には購入されたラバーウェア、靴などがしまってある
「ラバー部屋」がおありだとか。(すごそう…!)

その方は「普段からラバーに触れていたい!」と言って
英国レインブーツメーカーのH◯NTERや
やはり英国の老舗レインコートメーカーのM◯CKINTOSHのコートを
普段から愛用されていて、日本未入荷のものも
やはり、ガンガン個人輸入で購入されていらして。
そういう方を見ていると
「ああ、真のフェティシストたるものはこうなのね〜!」と
感動してしまいます。
そして、普段着とラバーをさり気なく合わせていらっしゃって
とてもお洒落なんです。スタイリッシュ。

その方…本当に「ラバーが好き!」という情熱が半端ではなくて。
「ホンモノ」なんですよね。
私が少し質問をすると、ご自身の体験などを細かく丁寧に教えて下さるんです。
ものすごく知識がおありなのに
まだまだ、ご自身でラバーメーカーに問い合わせたりはもちろんのこと
海を渡って、いくつものメーカーの工房に足を運んだりされるそうです。
…すばらしい情熱ですし、とても素敵だな、と思わされます。

フェティシズム に限ったことではなく
好きなこと、もの を「もっと知りたい」と思う探究心と行動力。
「まだまだ自分は知り得ていない」という謙虚さ。
これらは、何事にも通じる大事なことなのだと思います。
プライベートでも、SMに関しても
こういう思いで取り組んでいきたいです…

あら、ちょっと真面目なことを書き綴ってしまったわ!笑
では、また!

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | ブログ | comment:0 | ∧top | under∨
<<4月も半ば過ぎ | 珠緒のSecret Garden | 今日で3月も…>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。